2010年08月11日

アゲハの幼虫観察1

家のイタリアンパセリに大量発生!


アゲハの幼虫だ!!!!


IMG_2326.JPG

山椒の木とかについてなかったっけアゲハの幼虫!

知らない間にパセリがどんどんはげていると思ったら

ざっと数えるだけで10匹?(なんと数えるのかはわからんが)

食べるもの無くなったら何食べるんだろう?今年のパセリの種は取ったので後はこやつらにくれてやるわ、、、!
っとそのままにしておくことに

少し観察してみます。しかし、糞、たくさんするんですね〜。

それにしてもでかいです。

posted by goh at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月10日

浴衣会 その1

暑い日がつづきますね〜

まさにお盆、まっただ中、皆さんいかがお過ごしですか????

「tutaee」は今は、お盆休みも無く!?遅れをとっている仕事に追われて、今の楽しみといえば朝のアラレの散歩とまだまだ続く浴衣会!

今年は「場と間」の誘い上手のBB 君に連れ出され、水金のTっち〜といろんなところで浴衣会!

初めて言った「東京さぬき倶楽部」麻布十番にこんなところがあるなんて知ってましたか?

ジンギスカンビアガーデンですよ!ジンギスカン!
IMG_2308.JPG 

何だか酔っているのか写真あんまりちゃんととれてなくてすんません!YとBBくんなかなか、粋な感じで麻布十番の夜を闊歩しておりました。

水金チームのKさん、歌舞伎の役者さんの着付けをしているNさんとまたまた、ヒルズの東京タワーの見えるバリカフェで合流!
IMG_2312.JPG IMG_2318.JPG

今日は外で、浴衣で、飲んだくれ。う〜ん。夏ですな〜。
きもちいいですよ〜。

皆さんも行ってみて〜。

それにしても写真、ごめんなさい。楽しいからワナワナしてたのかな〜(笑)
posted by goh at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月08日

お隣さん fumienneの近況

猿楽町の小さなお店 102 by 傳tutaee のお隣さんは、103。

fumienneという名のもとに活動するアクセサリー作家。

10年来の友人でもある彼女は、我らのアクセサリーの制作にも携わる強い味方でもある。

R0014988.JPG  R0014989.JPG

こういう感じで。

そして、今年は帯留めにも挑戦。

R0014531.JPG

コサージュの技術を用いた・・・虫シリーズ。

いい評判を頂いていますよ。

そんなfumienne、自分のペースでコツコツ頑張っている訳ですが

最近では

IMG_3471.JPG

こんな感じで、媒体にも露出したりしています。

鳴海璃子ちゃんが着けているアクセサリー

IMG_3472.JPG

イイですね。

そして、CDのジャケットにも。

IMG_3473.JPG

このアーティストさんは、瓜生明希葉さんという、シンガーソングライターの方。

IMG_3475.JPG

頑張る人が、頑張っている人と繋がり・・・夫々の表現に繋がっていってますね。

我々も、頑張らないとな。

良い刺激ですね、こりゃ。

そして、ただ今 MATSUYA GINZAで催しを行っています。

詳細は→こちら

写真.jpg

我々と関わるアクセサリーとは、また違ったタッチの自身のモノつくり。

残すところ、あと数日。

お近くに行かれる方、宜しければ是非お立ち寄りくださいませ。
posted by goh at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月07日

お知らせですよ 渋谷PARCOへ

R0011684.JPG

先日ご紹介した 渋谷PARCOにて行われている「creators mansion」にて、傳tutaeeの浴衣etc が登場することになりましたよ!

詳細は→こちら

明日、8月8日(日)一日のみ の登場です。

楽しみですね。

普段会えない方にお会いする機会に恵まれること、願ってみます。

浴衣を買い逃しちゃってる方 今着られている浴衣に何か足し算を求められている方

渋谷までは行きますが・・・代官山は遠いなぁ〜という方 などなど

お近くにお寄りの際はお立ち寄りくださいませ。

??.jpg

トランクに夏の「楽」を詰め込んで、参上致します(笑)
posted by goh at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月31日

PARCO PART-1 B1Fへ

IMG_3801.JPG

先日、渋谷のPARCOへ行ってみましたよ。

目的地は・・・B1F。

いつも行く LOGOSさんじゃありません。

今日は、ここ。

IMG_3804.JPG

PARCO creators mansion。

普段は、web。

でも、期間限定で実店舗が登場。

IMG_3803.JPG

もちろん、傳も出場してる訳ですよ。

いろいろいろ・・・面白い物があります。

やっぱり古い人間なのか(笑) 実店舗で実際に見て触って試すのが楽しい。

個人的に一番気になっちゃったのは、こちら。

IMG_3805.JPG

ポルトガルでつくられるファイバー製のbag。

50kgの負荷に耐えうるそう。

様々な表面の柄には、いろんなイラストレーターを起用し、各々の生産枚数もあまり多くないそう。

しかも社会貢献を考え、刑務所で縫製される・・・と、う〜ん興味を惹かれました。

ちょうど、このブランドの方も見えられてました。

IMG_3808.JPG

けっこう使い込まれていて、クタクタな良い味が出ていました。

IMG_3807.JPG

イイ感じ。

で・・・結局

R0015100.JPG

自分の分、買っちゃいました(笑)

なかなか目にしない商品構成で、面白いお店ですよ。

お近くにお寄りの方は、是非!


creators mansion

会期:2010年7月23日(金)〜8月8日(日) 営業時間:10:00〜21:00

場所:渋谷パルコ  PART1 B1F

posted by goh at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月18日

alare 復活!

tutaee んちのalare(あられ)さん。

実は先々週?多摩川でお友達の黒ラブちゃんたちと水のなかでボール遊びをしている最中、いつの間にか取られないようガジガジ噛んでいたら、いきなり、ごっくん!!!

あれ、あれ、今、くわえていたゴムボールは????

やばい!

え〜〜〜〜!飲んじゃったみたい。。

すぐ吐かせる為に病院へ、、、。

吐く薬飲まされ、、、、吐けない、、、

内視鏡で摘んで引っ張り出す作戦も先生が試みてくれた!!

胃カメラ見ながら先生も看護士さんも3.4人で救急体制!

やっとの想いで摘んで、頑張れ頑張れ〜〜〜〜。

ぷつ〜ん


これの繰り返し、さすがにお昼休みを使っての救急看護、もうどうしようもなく、
とうとう、かわいそうだけど開腹することに、、

一日がかりの病院立ち会い。

IMG_2220.JPG R0014662.JPG

こーんなものが おなかから出てきました。

R0014657.JPG

かわいそうなことをしてしまいました。
やっぱり、まだまだやんちゃ盛り。飼い主が気をつけてあげないといけないのです。

もう、ソフトなボールは大好きなんだけどやっぱりやめよう。と心に誓いました。

だって、この二週間こんなエリザベスだったんですもん。これがまたが邪魔で大嫌いだったらしい。

それから、やっと2週間たって、やっとこさ多摩川へ復帰いたしました。
IMG_2247.JPG IMG_2258.JPG


朝、6時前、すぐに暑くなってきて、お友達のアイリッシセッターのMAXくんとまた、川へ飛び込んでいきました!!

あ〜〜あ。元の元気ちゃんに戻ってよかったけどこの暑さ、ダメと言っても絶対また、川に入るんだろうな〜。

あきらめのシャンプーの毎日ですな〜。

とにもかくにも、元気になってよかったぜい!



posted by goh at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月14日

豊岡というところ...

先日、ひょんなことから、浴衣で秋葉原で行われた「豊岡エキシビジョン2010』にいってきました。 

IMG_2223.JPG 20100703_0003.jpg

兵庫県の日本海側にある’豊岡’という市の発信イベントなのだ。

知っていますか? 恥ずかしながら私、あんまり知りませんでした。

豊岡というところは私たちの仕事から近いことだと鞄の制作で有名な場所、それは昔の柳行李が発展していったということ。

そしてハンガーの制作、知らないうちに使っているのは、きっと、中田工芸のハンガーなのかもしれません、というほどのシェアをもっているそうなのです。この前のワールドカップ!の選手のハンガーの制作も手がけたそうなのですよ〜。
 わ〜〜〜〜〜〜!!!ニッポン!!チャチャチャ!

そして、そして、もちろん!食べるものお米、なんと!コウノトリを育みながらの米づくり、但馬牛!いろんなブランド牛の元になっている牛達なんだって..。
そんでもちろん、かに!かに!かに!!牡蠣!!でかい牡蠣!!
わたしも大好きだった牡蠣、、、、いまはもう、、、。なんでやねん!牡蠣アレルギーになってしまい食べられなくなってしまったので皆が食べるのを横目で見つつ...う〜〜〜〜うらやましい〜。

IMG_2234.JPG

そして、夏、浴衣をやっているTUTAEEにはちょっと耳よりな、ココ豊岡はコウノトリが大変有名で、城崎温泉というところはコウノトリが傷を癒しにきたことから発見されたとされているそうです。そしてその温泉街では浴衣の最も似合う町づくりを行っているそうなのです。お〜っ、いってみたいの〜。

っと、なんだか、話も盛り上がり、 今度は上野に場所を変えて浴衣の会合&豊岡の会合になりました〜。

浴衣でうなぎ屋さんの2階の座敷、、、なかなか風情がありますな〜

R0014635.JPG R0014638.JPG

豊岡の市長さんやら、副市長さん、豊岡のハンガーを作られる代表やら、野鳥の会の会長やらで豊岡のこと、コウノトリのこと、豊岡名産のこと、またまた、たくさん教えていただきました。コウノトリとお米づくりには小学生が大活躍していて今度絵本になるそうですよ〜。気になります!この絵本!


実は野鳥の会、会長は柳生博さんで、スゴく楽しい人。

一青窈ちゃんもピンクのTUTAEEの浴衣で参加!
なんでか柳生会長、Yの頭を気に入ってごしごし、ごしごし(笑)BBくん、窈ちゃんいっしょになって、ごしごし(笑)

ご利益あるのかな〜。ピカピカになってましたわ。

R0014644.JPG

この日の浴衣の会ほ示し合わせた訳ではないんですがみんなツタエの浴衣で、なんだか、うれし〜たのし〜、一日でした。

このあと、また、雨の中、浴衣隊は 朝顔市に消えていったのでした...。

R0014649.JPG








posted by goh at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月12日

博多パルコ

6/20〜1ヶ月間博多パルコ1F「once a month」にて博多帯とTUTAEEの浴衣が展示、販売されています。

準備の日がワールドカップのオランダ戦にぶつかり、博多織の鴛海織物工業のO女史は首にブルーのタオルを巻き付けながらの準備..。社長は携帯のテレビを片手に準備...。日本を応援しつつ次の日からのワンスアマンスを応援!

R0014530.JPG R0014536.JPG

でも当日は雨にもかかわらずたくさんの人でにぎわいました。
R0014555.JPG R0014552.JPGR0014550.JPG R0014549.JPG 

今回博多織の鴛海織物工業さんと組んで作った献上柄の兵児帯、
男性はもちろん、女性にも簡単にそしていろんな締め方をしていただけるとてもステキな帯ができました。

R0014556.JPG IMG_2169.JPG
きなりと墨黒の2色でシックにもかわいらしくも着きこなせます。もちろん正絹の献上柄。
これは光にによって浮き出る感じで主張しすぎなく良い塩梅で柄が出ています。お太鼓のつのだしや蝶でももちろんいけますね。

IMG_2166.JPG IMG_2167.JPG R0014347_2.JPG 

男の角帯はもう、流石、博多織!という感じであのしゅるしゅるという衣擦れの音と締めた感じがたまらんいいとのことです。
R0014346_2.JPGIMG_2165.JPG

そうそう、博多と言えばうまいもん!!
地元のウマいもんも言ってきましたぜ〜
R0014541.JPG IMG_2178.JPG

ふふふ、なんだかわかりますか? 左は生!からすみです。お初です!
そして、そして、右は「かわや』の皮!はしごをしたのでたくさん食べられなかったんですが、実は私の周り(東京)で噂の「かわや』なんと一緒に言った人の後輩が大将だったのでむりやりつれていってもらいました!
博多に行ったらいってみるべし!です。ホント美味しかったですぜ。

福岡パルコのイベントも後一週間、早くこの各地の猛烈な雨がおさまってくれることをねがいます。

からっと晴れて浴衣でのみに行きたいですもんね...。
posted by goh at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月03日

珍雪駄

先日、履物の打ち合わせに行ったところ・・・

珍雪駄4.JPG

見たことがない珍しい履物を発見!

上は、編んだ台。

珍雪駄3.JPG

でも、底は分厚いフェルト。

しかも、手縫いですよ。

かなり、細かく人の手が入っています。

珍雪駄2.JPG

実はこれ、高級な料亭や旅館の女将さんなどが、求められる物だそうです。

でも、いわゆる昔ながらの THE 高級・・・も、数が少なくなり、

求められる方々も減り、

今では、ほとんど作っているところはないそうですよ。

珍雪駄1.JPG

いやいや、個人的に興味ありです。

しかしどんな鼻緒が似合いますかね?

もしも室内用にこんな粋な履物が欲し〜という奇特な方がいらっしゃったら、ご相談くださいませ(笑)
posted by goh at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月14日

博多帯

やっと博多帯
最初の上がり見本がやってきました。

う〜んすごくいい。光が当たるとその反射で柄が見える。そんな粋な兵児帯と裏にストライプの入った角帯、互いに結び方でいろんな見え方が出来る帯に仕上がりました。

R0014346_2.JPG IMG_2075.JPG

: ??.jpg

この帯を今までと違ったパッケージにつめて見ようと試行錯誤です。

??.jpg ??.jpg

いろいろパターンをたしたりひいたり数量は少しだけですが博多帯の伝統的な和装の世界から少しまた違った世界にも広がれるように...。そんなモノになっていくはずです。

お楽しみに...。

posted by goh at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月12日

暑いです〜。

本日とっても暑いです。

7時の朝の散歩中、多摩川で黒ラブのマリンちゃんに遭遇〜!

最近、皆にいろんなこと教わっていい子になってきたような?

そんなalareは 、多摩川で生まれて初めて川まで連れて行ったもらいました〜。

ベテランマリンちゃんに「こっちいってもいい〜い?」と何度も振り返りながら・・・

IMG_2092.JPG 

IMG_2091.JPG

まだまだ足のつかないとこは怖いらしい・・・でも初めて海水浴に来た小学生のように大はしゃぎ!

面白い動きするね〜。

あぁ〜...また仕事前にシャンプーの大仕事ですよ。

でもでも、最近お友達になったスタンダードプードルくんたちはシャンプー&カットに一回3万円もするんだそう!!!!・・・しかもこの方、2頭が家族。

人間より全然高いやん!びっくりでした。

ああ〜、短毛でよかった。


posted by goh at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月07日

パーティードレスの制作

後でちょっとしたお出かけにも使える結婚式のパーティドレス。

そんな、相談から生まれたもの。

彼女のかわいらしい部分と、強い部分と、そんな想像から生まれていきました...。

ボレロにはいろんな天然素材の糸を使って気の向くままに手織りしていった生地を使い、その周りの手編みのものも気の向くままに編まれていったもの...。

ワンピースはメンズ機で織った打ち込みのいい生地の中にロープを織り込み中心はいわゆるランダムな断ち切りのプリーツmobo、moga思わせる年代のようなローウエストのストレートなラインのワンピース...。最初は長めのワンピースだったんだけど小柄で活動的な彼女らしく少し丈もカット。

R0013453.JPG R0013450.JPG

R0013407.JPG R0013451.JPG 

彼は素朴で少年のような笑顔が素敵で、大きくあったかい、男になりそうなそんな人でした。
彼はずっとイタリアにいる為絶対古布を使ったものにしようと思っていました。
ジーパンにも合うドレスシャツ。これを基本に...。
TUTAEEの根元にあるあかねJKをピークドラペルに変更してサイズも彼に合わせて変更。パンツもタキシードパンツに..。


R0013454.JPG R0013457.JPG
R0013467.JPG R0013464.JPG 

パーティの様子はこちら

そうやって、唯一無二の服が生まれました..。

この一度だけでなくもっともっとたくさんきる機会がありますように...。


posted by goh at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月06日

やっと打ち上げ、、、炭火焼肉

2月18日の友人の結婚式の衣装を作ったとき、新郎のコサージュと新婦のヘッドレスも作っていた。

IMG_1314.JPG 

ボレロを作った糸やワンピースと同じ色の糸を集めて...。イタリアの葡萄畑に嫁いでいくからやっぱり葡萄をヘットドレスにと粒をたくさんと葉っぱはなんとかできたのだがつなぎ合わせるのがなかなか上手く行かない...。

こんなときやっぱり、彼女に頼むしかないな..と103の「fumienne」にお願いしてみた...。
なんとかぶどうにして〜...と

IMG_1313.JPG R0013446.JPG

R0013448.JPG

う〜んやっぱりコサージュを得意とする作家ちゃんだけはありますな!!さくさくとおもいどおりのかたちに変わっていきました!!すごい!パチパチ、、、、。

っとそのときの結婚式で新郎の初めて1から作ったワインを頂いていたのにまだ飲んでいなかったのです。

早めに飲むといいよと言われていたワインだったから開ける時はお手伝いしてくれた彼女を呼んで飲もうと決めていました。

アトリエの引っ越しやら何やらで今の今になってしまいましたがやっと、やっと新アトリエでその時の打ち上げがてら、そのワインにありつけることになりました。

tesuwine.jpg

R0014387.jpg R0014385.jpg

フルーティ〜....思わずつぶやいてしまったわたしたち...。
スゴく優しいワイン...。テスありがと〜。

R0013640.jpg

やっとこさかんぱ〜い。
そういえばもうひとりお手伝いしてもらったパタンナーA氏を誘い忘れていた!!!
ごめん!とつぶやきながらまたカンパ〜イ。笑。

R0014378.jpg niku.jpg

Yが用意してきた変わり種の肉?

ホルモン?どこの部位???最後まで教えてはくれなかったけど

まあ新鮮でとっても美味しかったから大満足でした...。

遅くなったけど、お手伝いアリガト〜fumiennne...。



そうそう、彼女、今は今年の浴衣用の帯留めコサージュ作ってもらってます。
虫シリーズで...。出来上がったらまた、ご報告しますね。

あっ、どんなの作ったのかも何度も聞かれつつ、まだアップしてませんでしたね。このつづきはまたあした...。




posted by goh at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月01日

ピーチ蕪

最近のお気に入りの1つなんですね、これ。


??.jpg


柔らかくて、ジューシーで・・・きっと丁寧に作られてるんだろうなって思います。


だって、もしも虫だったら、好んで食べますもん。


で、いろいろ試しましたが、今のところのベストは、これ(笑)


??.jpg


オリーブオイルと塩。


simple is best!ですね(笑)
posted by goh at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月30日

あ〜 松本クラフトフェア

5月の最後の週末、松本クラフトフェア!!まさに今日やってるな〜と思いつつ・・・やっぱり行けなかった。

良いクラフトマンとの出合いを楽しみたかったな〜。

折角、行動派のB氏に誘っていただいたのに・・・う〜ん残念。

また来年ね〜松本〜〜〜〜〜〜。


今日の散歩道で発見!

木屑をリサイクルしてつくった多摩川沿いの道。

足に優しいクッションみたいで、すごい。

??.jpg ??.jpg


posted by goh at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月28日

博多織 in HAKATA

4月の引っ越し+展示会に加えて博多にも行ってまいりました。
そのことまだ、進行途中なのですがちょっと面白い企画になりそうなのでおしらせします!
4月の展示会真っ最中に実は、急遽『場と間』の馬場君の引き合わせにより博多とTUTAEEの面白い出合いが実現しました。

実は...浴衣の季節になり、新しくオープンした博多の天神パルコでtutaeeの浴衣と博多織りの帯をどかんと!展示する事が決まり、博多ジャパンという伝統的な博多織りを広めるためにいろいろな提案をされているところとくんで新たな帯をつくることになりました。
そう、正絹の博多帯は締めやすく、あのシュルシュルという絹の擦れる音と締めた感触は一度締めたら手放せない感覚だと思うのですが最初に手にするには...と思われる方がいると思うのでそこの入り口みたいなものがつくれたらいいな〜と言う提案と今までに無く尚かつ、博多帯の良さも引き出して、..みたいなことを考えてみました!!


R0013974.JPG R0013975.JPG 

染まった糸を巻き取って整形台に掛けで行く作業....。ここで間違うととんでもない配色になってしまうからベテランでないとたいへんですよね。


R0013969.JPG R0013964.JPG
紋紙という一種の柄パターン記憶装置!?紋板もあって昔ながらの織り機で輪で織り上げていく物や開いており上げていく物が並んでいる..。結構な音なので機場に居る人は鼓膜がどうにかなってしまうのでは...と。

そんなこんなで機屋さんにあーでもないこーでもないとイメージを伝えつつ、伝統的な帯の機屋さんなので中々頑固なのでは...という想像とは打って変わって結構柔軟な方達でなんとかいいイメージを伝えられたと思うのだが..。

まずは色と糸の材質...。枯れたような焼けたようなそんな色とあのキレイな表面がもう少し変わるとまたいいような...。

出来上がったらまた公開致します。ドキドキしておりますがTUTAEE浴衣ファン!ならず、着物を着られるみなさん!楽しみにしておいてください。


っで、その週博多ではデザイニング展が開催されておりパルコのパーティーも含めていろんな人に出会いました。

そんな中、博多に古くからあるジョーキュウ醤油の会長のお住まいだったところをリノベーションして鉄の欄間を作成中の先崎さんの展示をやってましたがトタンで屏風を作られていました。!写真でみても、ライトの当て方で和紙のような質感と酸化した色の濃淡で書かれた松の雰囲気に感動しました...!

R0013985.JPG R0013983
posted by goh at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月16日

人人人・・・

まだまだ 新しいアトリエの片付けに悪戦苦闘している日々です(苦笑)

それから、新たに稼働している「102 by 傳TUTAEE」も、初の週末営業。

panda.JPG

新たな取り組みをし、そしてさらに動いていると何か流れが変わるんですかね?

今日も、良き出合いがありましたよ。

余談ですが、「であい」って、出合いと書くこともあるんですね。

熱い想い、ビジョン、行動力・・・などなど、たいへん多くの刺激を受けましたよ。

一歩一歩、しっかり頑張っていこ〜!

より、傳らしくね!!
posted by goh at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月13日

雑誌、つくりましたよ

??.jpg


「GranFa」といいます。


デザイナー、絵描き、カメラマン、ヘアメイク、舞踏家・・・皆の熱い気持ちが、ぎゅ〜〜っと詰まっています。


??.jpg


傳TUTAEEも、参加させてもらっています。


このGranFaの首謀者である渋谷のエキセントリックな美容室acschと傳の102にて、好評発売中。


一冊、¥200ですよ。
posted by goh at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月04日

あっという間に5月

あっという間に5月になっていた!!

向かいの元竹やぶには、今年もタケノコが生えてきました。

??.jpg

HPでもお知らせしておりますが、8年間お世話になった第一天狗荘101のTUTAEE がなんと!なくなります。。!?
このゴールデンウイーク中、101では解体と同時に蚤の市開催と第二天狗荘チェンジ!!オープンしております。

??.jpg

アトリエを立ち上げる時に内外装をつくってくれた菊ちゃんと写真を写すので精一杯で自分が写真に入るのを忘れた103のfumienneのお手伝いにより、どんどん解体されていきます。

??.jpg

う〜ん流石に看板を外す時は切なかったな〜。

??.jpg



でもでも、新しい事が始まる時ってわくわくですよね。

そんな気持ちといろんな気持ちが交差しておりました。

そうそう8年間お世話になった外壁や前のドアなど、いい味が出ているんです!!

次に移るアトリエこの廃材を使って小さなスペースをつくろうと企んでおります。

なんだかんだで早くて秋になるのではと思っております。

ここを支えてくれた皆さん、そして大好きでわざわざ足を運んでくださった皆さんの思い出とともに新しいアトリエに持っていくつもりです。

第二天狗荘102はそのまま代官山秘密基地として残ります。

ちょっと変わった空間です。

ゴールデンウイーク明けからは週末(金.土.日12:00〜20:00)をお店として開店していきます。

お楽しみに♪

住所 東京都渋谷区猿楽町3-17 第二天狗荘102
営業日 金、土、日、祝祭日
営業時間 12時から20時まで。
お問い合わせ otegami@tutaee.com
twitter @tutaee_man
posted by goh at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月24日

着付け

ピリリン♪ ポロロン♪


夜、お店の閉店後に工場さんからG 宛に質問の電話が。


あれ?! さっきまで、隣に居た人が居ませんよ。


捜索した結果、お向かいのfumiennneのアトリエに居ました。


数日後、友達の結婚パーティに出る彼女から着付けを頼まれていたので、どんな感じにしようか?と試していたとのこと。


きつけ.JPG


あら〜、なんか創作の帯結びがかわいらしい感じ。


帯の結びで、ずいぶんと表情が変わりますね。


和装・・・これまた奥が深く、楽しい世界です。
posted by goh at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記