2007年11月23日

15の絵

仙台からこんな素敵なものがとどきました。

大きな佐川バックの中から中くらいのヤマトのバックまたまたその中から小さなバック071123_125315.jpg
中には古布につつまれたこんなものが...
071123_125348.jpg
3年番茶と何やら...絵が   うお〜
071123_125551.jpg
「15」の手文字!!の絵
くそォ〜かわいいぜ〜



仙台のランクルというお店のオーナーの高木さん。
ナチュラルな人で古いものも大事につかい、味のあるものが大好きで、ご自分でうめぼしつけたり...。
私がアレルギーになってしまったので自分も飲んでると言う3年番茶を差し入れに...。(玄米と3年番茶がいいらしい)人間的に見習うことがイッパイある人なんですが、兄貴的な雰囲気なのにこんなステキな(かわいい)絵をかいて、木枠も色を塗って、、、も〜素敵やんか〜。 

送り方にもびっくりなのでツイツイご紹介してしまいました!!

やっぱり誰かに何かを送るときはびっくりかどきどきをいれてくださいな。

みなさん!!アトリエのどこかに飾ってあるから見に来てね。
posted by goh at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お裾分け見物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7100824
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック