2011年05月28日

茶の湯で哲学?!

ちょっと気分をかえて、日本橋の茶の湯にいってきました。


そこは、ビルの合間にでてきた静かな場所でした。



茶の湯1.JPG


変わった茶室で、柱はクリアなものが使われていたりと 昔のものと、新しいものとが入り交じった場所。

この日は遠州流のお手前でお茶を頂き、

茶の湯2.JPG


〜茶道と正座〜について哲学してきました..笑。正座ってなかなかしなくなりましたよね。

最近、正座する機会が増え自分の正座の出来なさ加減にびっくり!もうすぐにしびれてしまって...

そんなときに遠州流の茶道の堀内 先生にお誘いを受け、ふらふらと、、

別に正座が出来るか出来ないかとか、そんな話ではなく膝を交える行為とか、正座の意味とか、正座に関する昔の文献とかそんなことを

いろいろと話してくださいました。


茶の湯5.jpg 茶の湯4.JPG

茶の湯3.JPG


会社帰りの時間だけあって、年代も仕事もちがういろんな人がいらしていてちょっとおもしろかったです。

たまに日常とは違う場所で心と身体をしゃんとしてあげるのも気持ちのいいものですね。








posted by goh at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45558148
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック