2010年07月31日

PARCO PART-1 B1Fへ

IMG_3801.JPG

先日、渋谷のPARCOへ行ってみましたよ。

目的地は・・・B1F。

いつも行く LOGOSさんじゃありません。

今日は、ここ。

IMG_3804.JPG

PARCO creators mansion。

普段は、web。

でも、期間限定で実店舗が登場。

IMG_3803.JPG

もちろん、傳も出場してる訳ですよ。

いろいろいろ・・・面白い物があります。

やっぱり古い人間なのか(笑) 実店舗で実際に見て触って試すのが楽しい。

個人的に一番気になっちゃったのは、こちら。

IMG_3805.JPG

ポルトガルでつくられるファイバー製のbag。

50kgの負荷に耐えうるそう。

様々な表面の柄には、いろんなイラストレーターを起用し、各々の生産枚数もあまり多くないそう。

しかも社会貢献を考え、刑務所で縫製される・・・と、う〜ん興味を惹かれました。

ちょうど、このブランドの方も見えられてました。

IMG_3808.JPG

けっこう使い込まれていて、クタクタな良い味が出ていました。

IMG_3807.JPG

イイ感じ。

で・・・結局

R0015100.JPG

自分の分、買っちゃいました(笑)

なかなか目にしない商品構成で、面白いお店ですよ。

お近くにお寄りの方は、是非!


creators mansion

会期:2010年7月23日(金)〜8月8日(日) 営業時間:10:00〜21:00

場所:渋谷パルコ  PART1 B1F

posted by goh at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月18日

alare 復活!

tutaee んちのalare(あられ)さん。

実は先々週?多摩川でお友達の黒ラブちゃんたちと水のなかでボール遊びをしている最中、いつの間にか取られないようガジガジ噛んでいたら、いきなり、ごっくん!!!

あれ、あれ、今、くわえていたゴムボールは????

やばい!

え〜〜〜〜!飲んじゃったみたい。。

すぐ吐かせる為に病院へ、、、。

吐く薬飲まされ、、、、吐けない、、、

内視鏡で摘んで引っ張り出す作戦も先生が試みてくれた!!

胃カメラ見ながら先生も看護士さんも3.4人で救急体制!

やっとの想いで摘んで、頑張れ頑張れ〜〜〜〜。

ぷつ〜ん


これの繰り返し、さすがにお昼休みを使っての救急看護、もうどうしようもなく、
とうとう、かわいそうだけど開腹することに、、

一日がかりの病院立ち会い。

IMG_2220.JPG R0014662.JPG

こーんなものが おなかから出てきました。

R0014657.JPG

かわいそうなことをしてしまいました。
やっぱり、まだまだやんちゃ盛り。飼い主が気をつけてあげないといけないのです。

もう、ソフトなボールは大好きなんだけどやっぱりやめよう。と心に誓いました。

だって、この二週間こんなエリザベスだったんですもん。これがまたが邪魔で大嫌いだったらしい。

それから、やっと2週間たって、やっとこさ多摩川へ復帰いたしました。
IMG_2247.JPG IMG_2258.JPG


朝、6時前、すぐに暑くなってきて、お友達のアイリッシセッターのMAXくんとまた、川へ飛び込んでいきました!!

あ〜〜あ。元の元気ちゃんに戻ってよかったけどこの暑さ、ダメと言っても絶対また、川に入るんだろうな〜。

あきらめのシャンプーの毎日ですな〜。

とにもかくにも、元気になってよかったぜい!



posted by goh at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月14日

豊岡というところ...

先日、ひょんなことから、浴衣で秋葉原で行われた「豊岡エキシビジョン2010』にいってきました。 

IMG_2223.JPG 20100703_0003.jpg

兵庫県の日本海側にある’豊岡’という市の発信イベントなのだ。

知っていますか? 恥ずかしながら私、あんまり知りませんでした。

豊岡というところは私たちの仕事から近いことだと鞄の制作で有名な場所、それは昔の柳行李が発展していったということ。

そしてハンガーの制作、知らないうちに使っているのは、きっと、中田工芸のハンガーなのかもしれません、というほどのシェアをもっているそうなのです。この前のワールドカップ!の選手のハンガーの制作も手がけたそうなのですよ〜。
 わ〜〜〜〜〜〜!!!ニッポン!!チャチャチャ!

そして、そして、もちろん!食べるものお米、なんと!コウノトリを育みながらの米づくり、但馬牛!いろんなブランド牛の元になっている牛達なんだって..。
そんでもちろん、かに!かに!かに!!牡蠣!!でかい牡蠣!!
わたしも大好きだった牡蠣、、、、いまはもう、、、。なんでやねん!牡蠣アレルギーになってしまい食べられなくなってしまったので皆が食べるのを横目で見つつ...う〜〜〜〜うらやましい〜。

IMG_2234.JPG

そして、夏、浴衣をやっているTUTAEEにはちょっと耳よりな、ココ豊岡はコウノトリが大変有名で、城崎温泉というところはコウノトリが傷を癒しにきたことから発見されたとされているそうです。そしてその温泉街では浴衣の最も似合う町づくりを行っているそうなのです。お〜っ、いってみたいの〜。

っと、なんだか、話も盛り上がり、 今度は上野に場所を変えて浴衣の会合&豊岡の会合になりました〜。

浴衣でうなぎ屋さんの2階の座敷、、、なかなか風情がありますな〜

R0014635.JPG R0014638.JPG

豊岡の市長さんやら、副市長さん、豊岡のハンガーを作られる代表やら、野鳥の会の会長やらで豊岡のこと、コウノトリのこと、豊岡名産のこと、またまた、たくさん教えていただきました。コウノトリとお米づくりには小学生が大活躍していて今度絵本になるそうですよ〜。気になります!この絵本!


実は野鳥の会、会長は柳生博さんで、スゴく楽しい人。

一青窈ちゃんもピンクのTUTAEEの浴衣で参加!
なんでか柳生会長、Yの頭を気に入ってごしごし、ごしごし(笑)BBくん、窈ちゃんいっしょになって、ごしごし(笑)

ご利益あるのかな〜。ピカピカになってましたわ。

R0014644.JPG

この日の浴衣の会ほ示し合わせた訳ではないんですがみんなツタエの浴衣で、なんだか、うれし〜たのし〜、一日でした。

このあと、また、雨の中、浴衣隊は 朝顔市に消えていったのでした...。

R0014649.JPG








posted by goh at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月12日

博多パルコ

6/20〜1ヶ月間博多パルコ1F「once a month」にて博多帯とTUTAEEの浴衣が展示、販売されています。

準備の日がワールドカップのオランダ戦にぶつかり、博多織の鴛海織物工業のO女史は首にブルーのタオルを巻き付けながらの準備..。社長は携帯のテレビを片手に準備...。日本を応援しつつ次の日からのワンスアマンスを応援!

R0014530.JPG R0014536.JPG

でも当日は雨にもかかわらずたくさんの人でにぎわいました。
R0014555.JPG R0014552.JPGR0014550.JPG R0014549.JPG 

今回博多織の鴛海織物工業さんと組んで作った献上柄の兵児帯、
男性はもちろん、女性にも簡単にそしていろんな締め方をしていただけるとてもステキな帯ができました。

R0014556.JPG IMG_2169.JPG
きなりと墨黒の2色でシックにもかわいらしくも着きこなせます。もちろん正絹の献上柄。
これは光にによって浮き出る感じで主張しすぎなく良い塩梅で柄が出ています。お太鼓のつのだしや蝶でももちろんいけますね。

IMG_2166.JPG IMG_2167.JPG R0014347_2.JPG 

男の角帯はもう、流石、博多織!という感じであのしゅるしゅるという衣擦れの音と締めた感じがたまらんいいとのことです。
R0014346_2.JPGIMG_2165.JPG

そうそう、博多と言えばうまいもん!!
地元のウマいもんも言ってきましたぜ〜
R0014541.JPG IMG_2178.JPG

ふふふ、なんだかわかりますか? 左は生!からすみです。お初です!
そして、そして、右は「かわや』の皮!はしごをしたのでたくさん食べられなかったんですが、実は私の周り(東京)で噂の「かわや』なんと一緒に言った人の後輩が大将だったのでむりやりつれていってもらいました!
博多に行ったらいってみるべし!です。ホント美味しかったですぜ。

福岡パルコのイベントも後一週間、早くこの各地の猛烈な雨がおさまってくれることをねがいます。

からっと晴れて浴衣でのみに行きたいですもんね...。
posted by goh at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月03日

珍雪駄

先日、履物の打ち合わせに行ったところ・・・

珍雪駄4.JPG

見たことがない珍しい履物を発見!

上は、編んだ台。

珍雪駄3.JPG

でも、底は分厚いフェルト。

しかも、手縫いですよ。

かなり、細かく人の手が入っています。

珍雪駄2.JPG

実はこれ、高級な料亭や旅館の女将さんなどが、求められる物だそうです。

でも、いわゆる昔ながらの THE 高級・・・も、数が少なくなり、

求められる方々も減り、

今では、ほとんど作っているところはないそうですよ。

珍雪駄1.JPG

いやいや、個人的に興味ありです。

しかしどんな鼻緒が似合いますかね?

もしも室内用にこんな粋な履物が欲し〜という奇特な方がいらっしゃったら、ご相談くださいませ(笑)
posted by goh at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記